旅20日目、秋田県秋田市より

  • Day:2012.04.15 13:54
  • Cat:秋田
大巌を 穿つ白波 煌々と
寡聞に並ぶ 笹川流れ

DSCF2296_convert_20120415131031.jpg

ごきげんよう
今日も元気にわき見運転、どうも僕です。

出発20日目、想像以上に都会でびっくり、秋田県は秋田市よりお送りします。


とりあえず現在、膝痛は解消されたので安心して走れるようになりました☆
でも色々と苦行も乗り越えてきたので、ツラツラ書いてきます。


じゃあ、前回からの軌跡辿るよ!


2012/4/3(火)8日目
新潟:魚沼→小千谷→長岡→見附


三国峠越えてきて湯沢入ったあたりから雪が3,4メーターくらい積もっていて、それがお天道様に溶かされて道路ぐちゃぐちゃだったので、チャリとかカバンとか足とか色々泥だらけにされました

DSCF2219_convert_20120415132231.jpg

雪あり過ぎて引いたネ☆


途中の浦佐という所にある毘沙門堂は、裸押し合い祭なる変態行事でアーッ!、じゃなくて有名らしいです。

DSCF2222_convert_20120415132543.jpg


DSCF2231_convert_20120415132702.jpg



まぁ、こんなもん可愛いもんですよ

次回!デッドオアアライブ!来週もー、サービスサービスゥ!



2012/4/4(水)9日目~2012/4/7(土)12日目
新潟県見附市にて停滞


いやぁ、あの暴風雨凄かったよね!
新潟ももれなく風凄かったよ!

あんな風の中動けるわけないので停滞。
雪降ってたので、暴風雪でした。

地獄すぎワロリンパ☆


ちょっとした山の中の新田公園にてステイしたのですが、朝起きたら

DSCF2243_convert_20120415133253.jpg


なるほど!わからん!


20cmくらい積もってたよね!

寒くて死ぬかと思ったよね!

食べ物無くなって1日チョコレートだけで暮らしたよね!

強風で林道の直径20cmくらいの木が折れまくってたよね!



自然って凄いね!

わずか2週間でテントポールひん曲がりました☆


嗚呼、素晴らしきどえむ生活わっふる!


2012/4/8(日)13日目
新潟:見附→三条→弥彦→新津


ひさびさの晴れで、涙ちょちょぎれました。
午前中はまだ雪降ってて、12時過ぎに出発したけど、75km走ったので、かなりテンションあがってました。

DSCF2252_convert_20120415134451.jpg

吉田から弥彦へ向かう道、大鳥居三条。弥彦神社大鳥居。

奥に見えるのは弥彦山で、高さ634m。東京スカイツリーと同じ高さだそうです。

ロープウェーあったし登ってもいいかなと思ったけど、やめた。寒かったので。

DSCF2254_convert_20120415134745.jpg

弥彦神社に行ったら、たまたま弥彦湯かけ祭という、結構なお祭りやってました。

DSCF2256_convert_20120415134907.jpg


2012/4/9(月)14日目
新潟:新津→新潟→新発田


風がとても強くて、なぜかどの方向に進んでも向かい風。いじめですねわかります。


DSCF2262_convert_20120415135235.jpg

新津秋葉公園、松の林道。

松は綺麗なんだけど、松ぼっくりと松葉が落ちてて、あれでした。


鳥屋野潟と福島潟もぐるっと回ってきたけど、潟感(謎)無かったです。

福島潟は雁の飛来地で、夕方に飛び立つ雁がいと美しいとか美しくないとか。


DSCF2275_convert_20120415141126.jpg

新発田城。「しばた」と読む。沼垂。「ぬったり」と読む。

読めねぇよ!!

無料だったので一応新発田城突入。桜がほしかったです。城の隣が自衛隊基地で、

DSCF2276_convert_20120415141453.jpg

こんな感じ。

これは良い雰囲気ブレイカー。

訓練か何かわからないけど、リアルメタルギア的な動きをしてました。そっち見てる方が面白かったのは内緒です。



2012/4/10(火)15日目
新潟:新発田→中条→村上→笹川流れ→山形:鼠ヶ関

この日のメインはやはり笹川流れ。

波と岩の壮絶なバトル。結構穏やかだったけど←

DSCF2288_convert_20120415141930.jpg

DSCF2297_convert_20120415142044.jpg

DSCF2303_convert_20120415142140.jpg

DSCF2305_convert_20120415142246.jpg

天気も良くて実に気持ちよかった。

海岸線は気づくとスピードが出てますね!

うむ、きもちええ。


2012/4/11(水)16日目
山形:道の駅”あつみ”にてステイ

ここの道の駅は良いですよ。

浮浪者の皆さん、是非立ち寄りましょう。

24時間開放休憩室は畳張りで寝やすいし暖かいし、シャワーあるし、隣コンビニだし、景色はいいし。

ステキやん☆


ここで2人の旅人に出会いました。

一人は曰く旅暦10年の猛者で、高知からヒッチハイクでお絵かき修行の旅をしてるそうです。

もう一人は岐阜出身の日本一周自転車乗り。しかも同い年でした。

さらに1回しか更新してないこのブログを見ていたらしくて、私の事知ってました。

凄いね!ネットワーク!

DSCF2335_convert_20120415142856.jpg

そして彼の名はノッテぃ。こんな怪力な人です。

ブログもやってるそうです。

ノッテぃの自転車日本一周の軌跡


この日の夜、休憩室で談笑していたら、老夫婦がやってきて、突然おにぎりをくれました。

それがきっかけで少し話したら、おかずもくれました。

さらに我が阿呆を露呈したら1000円くれました。

良い人もいるもんだなー←



2012/4/12(木)17日目
山形:温海→鶴岡


彼の後を追いかけながら、海岸線をなぞる。

DSCF2331_convert_20120415143618.jpg

海岸は良い景色やで!

DSCF2333_convert_20120415143724.jpg

DSCF2339_convert_20120415143806.jpg

DSCF2341_convert_20120415143903.jpg


途中、コンビニで休憩していたら、近所で氣比神社例祭なるお祭りをやっているとのことなので、ちょっと見てきました。

DSCF2344_convert_20120415144049.jpg

ついでに子供たちと戯れてきました。

DSCF2337_convert_20120415144132.jpg


この日は道の駅庄内(たしか)に泊まったのですが、そこでかの有名な日本22週目おじさんに遭遇しました。

本当に浮浪者です、ありがとうございました。

しかし結構好かれて、結構話しました。

有名なおじーさんに会えて少しテンションあがりました←

DSCF2351_convert_20120415150245.jpg


2012/4/13(金)18日目
山形:鶴岡→酒田→秋田:象潟

DSCF2355_convert_20120415150417.jpg

え?なんて?

いかにも。何を言ってるかわからなくなってきました。

ここ、酒田市は、映画おくりびとの撮影地らしいです。

見てないのでサッパリでしたが。

DSCF2356_convert_20120415150603.jpg

酒田の山居倉庫

DSCF2367_convert_20120415150730.jpg

海向寺。

即身仏がいらっしゃったらしいけど、有料だったのでケチりました。

しかしナカナカ造形が凝っていたので、寺だけ拝見。


DSCF2373_convert_20120415150947.jpg

鳥海山。

裾長の独立山はやはりきれいですね。


2012/4/14(土)19日目
秋田:象潟→本庄→岩城


ここ最近は毎日日本海側を走ってるので、少し飽きてきました。

海見てると、こんなん目に入ってくるし

DSCF2380_convert_20120415151241.jpg

盗撮じゃないよ!

あっちが勝手にフレームインしてきたんだよ!

しかし、何か映画のパンフレットとかにありそうな写真が謀らずも撮れてしまった。


ハッ!そういえば俺、夕陽撮ろうとしてたんだった!

DSCF2385_convert_20120415151506.jpg

DSCF2392_convert_20120415151552.jpg

DSCF2396_convert_20120415151630.jpg

DSCF2407_convert_20120415151707.jpg


やっぱり海に沈む夕陽は壮観ですね☆


とりあえず、これから白神山地に突入して、竜飛崎まで行って、青森から北海道入りする予定なので、ずっと海沿いです。

海沿いだからと言って舐めたらアカンで!

鬼畜峠が待ってるで!

でも僕は行く!

何故なら暇だから!



アリーヴェデルチ!!!


p.s.駄菓子の可能性は無限大
スポンサーサイト

旅7日目、新潟県魚沼より

  • Day:2012.04.02 15:06
  • Cat:新潟
曲がり道 進み尽きては 曲がり道
ひたすら曲がり だが尽き果てぬ

DSCF2204_convert_20120402134220.jpg


ごきげんよう
おはようからおやすみまでを提供します、どうも僕です。

出発7日目、現在新潟県魚沼市よりお送りいたします。


とりあえず、この7日間での不満、ってか総括をします。
・肉体的疲労が半端ない
・出発2日目から右ヒザの痛みが凄まじい
・夜はまだ寒い
・カロリー消費が物凄いので、常に腹が減っている
・寝床確保が至難。というか、怪しくないよアピールするのが至難


こんなところかな☆


じゃあ、出発からの軌跡辿るよ!




2012/3/27(火)1日目
埼玉:川口→加須

とりあえず、さっさと埼玉を抜けたかったので、ほぼどこにも寄らず、ただ北へ進んだ。

唯一立ち寄った所、それは

DSCF2123_convert_20120402135441.jpg


アニメ"らき☆すた"で有名な埼玉県鷲宮神社

神社自体は至って普通で、立派な神社でした。


DSCF2124_convert_20120402135758.jpg

だ が 絵 馬 は 終 わ っ て た 


お前ら絵上手すぎだろwww
と思わず関心してしまいました。


2012/3/28(水)2日目
埼玉:加須→栃木:とちぎ市→田沼


この日の朝から我が右ヒザが激痛に襲われることになる。
ちなみに今現在も痛いです。

で、この日はとちぎ市に立ち寄った後、すぐ近くにある大平山に登ってきました。
山と行っても、丘レベルな感じですが。

DSCF2148_convert_20120402140447.jpg

その頂にあったのが、大平山神社
苦労して登ったけど、神社とか寺とかあんま興味ないので、写真だけとってお賽銭なんぞあげてません。
多分今後もあげません←

DSCF2151_convert_20120402140609.jpg


そんなものより、とちぎの町(?)が一望できたのがよかったです。
もうちょい天気よければなぁ。


2012/3/29(木)3日目
栃木:佐野→群馬:足利→桐生


DSCF2156_convert_20120402141039.jpg

佐野厄除大師
テレビでCMやったり、周辺に駐車場とりまくってるのに
参拝者自分一人でした。
コレハ…
至る所に金が施されていて、まぁ煌びやかでした。

DSCF2162_convert_20120402141352.jpg

足利駅
ショボイ駅萌えな私としては、やや萌えな駅でした。
足利では"ばんなじ"という寺にも行ったのですが、割愛します。駅萌えなので。


DSCF2169_convert_20120402141705.jpg

桐生西宮神社


2012/3/30(金)4日目
群馬:桐生→伊勢崎→高崎


高崎では白衣大観音というのがいらっしゃるらしいので、行こうと思い
看板に従って進んでたら見えた!

DSCF2177_convert_20120402141956.jpg


ほら、あれだよ、あれ!


DSCF2178_convert_20120402142040.jpg


信じられないだろ?
これ、同じ場所から撮ってるんだぜ…
遠いんだぜ…
しかも山の上なんだぜ…


DSCF2175_convert_20120402142141.jpg


でも行ってきたよ、ひざ痛を我慢して。

後光が差してるなーー!(逆光です)



2012/3/31(土)5日目
群馬:高崎→安中→前橋


ついに来たぜ!

DSCF2182_convert_20120402142518.jpg

安中駅!

ショボイね!!

でも一応改札はあったよ!


DSCF2187_convert_20120402142726.jpg

前橋、群馬県庁

ま、まぁまぁやな。


私舐めてました。

グンマー!なんて田舎だと。

舐めた結果がコレだよ。

結構都会だったので、街中心部らへんの公園で野宿したのだが、人が居なくならない。

地元の公園でいきなりテント張ってる奴現れたら普通アレ?って思うよね!

まぁ気まずかったです。



DSCF2192_convert_20120402143218.jpg

吉岡のかざぐるま


前橋より少し北へ行ったところに、道の駅"よしおか温泉"があるのですが、これが神でした。

5日目にして初の風呂!

頭臭いこと限りなし だったので、やっと風呂はいれて2時間マックス入ってました。


しかし、この日は暴風雨が凄かったね。雨もさることながら、風が尋常じゃなかった。

テントもグランドシートも吹っ飛ぶ吹っ飛ぶ。

ってか寝ててもテントがバサバサ言って、落ち着いて寝られなかったです。



2012/4/1(日)6日目
群馬:吉岡→沼田→猿ヶ京


前橋を過ぎたら、あとはただ国道17号三国街道をただ突っ走って、新潟入りするだけだったので、突っ走ってたら

雪降ってきたよ!!

DSCF2197_convert_20120402143817.jpg

綾戸ダム



猿ヶ京まではパラパラした雪だったから、大丈夫だったけど、寒すぎて朝死んでるかと思いました。

よかった生きてて


2012/4/2(月)7日目
群馬:水上→新潟:湯沢→魚沼


前橋を越えたあたりから、17号はアップダウンの激しい峠だらけで、進むのがかなりしんどかったのですが

今日が本番

三国トンネル、三国峠を越えて新潟入りし、そこからさらに50km以上峠を進まなければならない。

マックス標高は1,100m。


DSCF2205_convert_20120402144318.jpg


DSCF2206_convert_20120402144404.jpg

心折れたね!

だって2時間ひたすら押して10kmしか進まないんだもん!ワロタ!
地図で見たらわずか2cmくらいしか進んでないからね!ワロタ!


しかし行くしかないので、エンドレス上り坂を押してたら、救世主が登場した!


目の前にハイエースが止まったと思ったら人が出てきて、「乗ってくか?」

あなたが神か!


なんか縛りとかあった気がしたけど、そんなんどうでもいい、

乗せてもらったよね。


越後湯沢まで2日くらいかかるだろなぁ、と思ってたら、わずか30分でそこまで辿りつけました。

本当にありがとうございました。

DSCF2207_convert_20120402144850.jpg


色んな話をして、この旅が終わったら一緒に飲みに行く約束をしました。



一人で居て、人恋しくなったのか自分でもよくわからないけど、

どんなありがたい寺に行くより、どんな素晴らしい景色を見るよりも

人の温かさに触れる事が一番嬉しいネ!


あまりにキレイすぎて我ながらゾッとしたわ!



まぁ、そんな感じで突き進み、ただいま魚沼に居るのですが、

DSCF2215_convert_20120402145352.jpg

周りこんなんやで!

雪過ぎるだろ!!

道路っ端とかザラに3,4mくらい積もってるで!!


凄いね!新潟!

とりあえず日本海にぶち当たるまで進みます。

いけいけ!ゴーゴー!じゃーーっんぷ!




p.s.ここまで自炊無し、毎日コンビニのお世話になってます。セブンイレブン最強説
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。